【Photoshop】クイックマスクを活用して選択範囲を作成

Photoshopの基本的な使用方法をシリーズで解説します。今回はクイックマスクを活用して選択範囲を作成する方法です。

Photoshopの基礎・対象物を切り抜くための選択範囲作成

Photoshopをマスターするにあたって、絶対避けて通れないのが選択範囲を作成し対象物を切り抜くという操作です。これはどういうものを切り抜くかによって手法が様々ありますが、今回は、比較的切り抜くものの輪郭がはっきりしている場合に、クイックマスクを使用して切り抜く方法をご紹介いたします。

1-1.なげなわツールで選択範囲を作成する

なげなわツールで切り抜き

まずはなげなわ選択ツールを使用し、おおまかに対象物を囲んで選択します。

1-2.クイックマスクモードにする

クイックマスクモードに切り替え

続いて、クイックマスクモードに切り替えます。

1-3.ブラシツールを使って選択範囲を修正する

ブラシツールで選択範囲を修正する

ブラシの太さや硬さを調節しながら、より正確にマスキングします。

より正確にマスキング

切り抜きたい範囲以外をマスキングできたらOK

1-4.クイックマスクモードの解除

クイックマスクモードの解除

ここでクイックマスクモードを解除すると、なげなわツールでおおまかにやっていたものよりも、より正確な選択範囲となります。

これで、クイックマスクを使用した選択範囲作成は完了です。あとはこれを切り抜くなり煮くなり焼くなりお好きに加工してください。

  

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To The Top